島根県仁多郡奥出雲町を中心に、住宅建築や店舗・施設建築・住宅リフォーム・古民家再生を行っている松崎建築/さくらリフォームです!
当社の家づくり
設計・プランニング
10のポイント
メニュー
営業エリア
当社より1時間以内に訪問できるエリアに限定させて頂いています。
島根県仁多郡(奥出雲町)、雲南市、安来市(旧能義郡含む)、東出雲町、松江市、鳥取県日南町

仁多米ショップへ

スタッフブログ
赤レンジャー
ここは松崎隆利のブログです。
隆利(兄)ブログ
好明(弟)ブログ
真由美(兄嫁)ブログ
リンク集

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | by スポンサードリンク

オール電化のお宅。
当然、ガスは撤去となる。

ガス管穴

この写真は、ガスを撤去した際の配管の穴です。
ガスは、とっとと撤去して帰っていきました。

私的には、長年お世話になったお宅。
せめて配管撤去後の穴くらい、塞いで帰っても良いのではと
思いますが、いかがでしょうか?

『オール電化でも、検査が終わればガス付けてもわかりませんって・・・』と
言ってたようですが、そのようなトークもどうかと思いますね。

まあ、固定収入がなくなるわけですからね〜
そう言う気持ちもしょうがないのでしょうか?


IH
IH

オール電化工事が2件完了しました。
夕方お客様を訪問しました。

1件は取扱説明をさせていただきましたが、
もう1件は、取扱い説明書を見ながら料理奮闘中で、
『バッチリだけんね〜♪』とはりきっておられましたヽ(*⌒∇⌒*)

後日改めて、訪問してみます。


エコキュート

オール電化に伴うリフォームが完成したお宅。
写真は、薄型のエコキュートです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、スペースの狭いお宅にも
設置可能です!!

お客様曰く

『何がいいって、お風呂が快適で気持ちいい!!
ついつい、長湯になってしまう♪』

と嬉しそうでした ♪(゚▽^*)ノ⌒☆


オール電化お得ですよ!!

電話や、電気屋さん等々いろんな勧誘や、チラシ等を見かけますが、
全ての人にとって得って訳ではありませんよ。

いろんな出会いがあり、いろんなお宅を訪問することがありますが、
中には、一人暮らしのご高齢者のお宅に、エコキュートがついている事があります。

IHは、火を使わない為に安全と言う意味で、採用されるケースがありますが。
給湯機の場合は、エコキュートが省エネと言っても、ご家族の人数によっては
メリットが無い場合もあります。

その事について 弟ブログでも書いています(記事はこちら

単なる販売目的業者には気をつけましょうね!!


オール電化
年内最後のオール電化工事が完了しました。
給湯器は、灯油ボイラーからエコキュートに交換しました。
灯油ボイラーの方は、程度が良く中古ボイラーとして販売する予定でしたが、早々に欲しいと言う方があらわれ売れてしまいました。
まだまだ使えますので、良かったです。
写真奥に見える灯油のタンク200L入が、残っています。欲しい方がいらっしゃればお譲りしますが・・・。このタンクから、小出しに使うストック用にも使えます。

今回の雪は、水分を多く含んでおり、とても重たいです。積雪量に見合わず、重たいために屋根の雪にご注意ください。場合によっては雪降ろしが必要になるかもしれません。
2010年もいよいよ本日のみとなりました。今年1年ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。


ヒートポンプこれ何?
穴の向こうに見えるのは、エコキュートのヒートポンプです。
なぜこんな所へ・・・?と思われるかもしれませんが、奥出雲町は雪が多い。
うかつに外部につければ、雪に埋もれてしまうこともあります。そこで、壁に穴をあけての取付になりました。
ヒートポンプ内部はこんな感じです。床上80センチの架台の上に載ってます。
ただ、ひとつ問題があります。
穴の隙間から、冷たい風が入ってきます。寒い!!


外部そこで、写真の様に、隙間をふさぎました!!
実際にこれを取り付けるときには、既にエコキュートが作動していましたから、冷風の中とっても寒かった様です。
お疲れ様!!


主に経理担当の嫁さんが、オール電化リフォームの相談を受け、この度受注させて頂きました^^ 本日より、工事に入ります。
やる気満々!!上機嫌です。

この夏にも、嫁さんのブログを通じてリフォームをさせて頂いたお客様がありました。
頑張ってますね。

今度の日曜日(12月5日)に、
近くの公民館にて 中国電力さん主催の IHクッキングヒーター料理教室があります。(簡単・クリスマスメニュー)
中電さんから皆さんに声かけしてくださいね。と頼まれ、昨日聞くに、参加者さんの全てを
嫁さんが集めた様です(お友達のご協力もあった様ですが)。ちょっとビックリしました。
負けそうです。(既に負けてますが・・・)
私も、頑張らんとね。


オール電化オール電化工事進行中です。
台所のガスを止めIHクッキングヒーターに取替、お湯を灯油のボイラーから、
エコキュートに交換しました。

既存の光熱費に比べかなり割安になるだろうという試算の元決定しました。
電化住宅にされる理由は、光熱費削減というのが1番だと思いますが、高齢者の方の安全のためと言う理由で、オール電化にされるケースも意外と多いです。火災を恐れての選択の様です。ガス器具も、安全に配慮された機器は多々あるのですが、皆さん、IHの方をより安全と考えておられるようです。直接炎が出ませんからね!

今回のお宅の場合、エコキュートは550Lと大型です。写真の様に屋根から少しはみ出しての設置となります。外部設置用に作られた製品ではありますが、屋根部分に、庇カバーを取り付けます。建築屋ならではの気づかいだと思っています。長く使って頂きたいですからね!


| 1/1PAGES |
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
最新記事
コメント
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索
mobile
qrcode
others


ページトップへ戻る