島根県仁多郡奥出雲町を中心に、住宅建築や店舗・施設建築・住宅リフォーム・古民家再生を行っている松崎建築/さくらリフォームです!
当社の家づくり
設計・プランニング
10のポイント
メニュー
営業エリア
当社より1時間以内に訪問できるエリアに限定させて頂いています。
島根県仁多郡(奥出雲町)、雲南市、安来市(旧能義郡含む)、東出雲町、松江市、鳥取県日南町

仁多米ショップへ

スタッフブログ
赤レンジャー
ここは松崎隆利のブログです。
隆利(兄)ブログ
好明(弟)ブログ
真由美(兄嫁)ブログ
リンク集

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | by スポンサードリンク

本日、松江より新聞社さんが取材にこられました!
取材内容は、屋根から雪を簡単に落とせる装置。

名付けて、 スノースライダー

先日のブログに掲載した記事を見られ電話を頂きました。
   ブログ記事,こちら
   ブログ記事△こちら

新聞社の取材

こちらが、全長8メートル


取材

こちらは、更に長い12メートル


いずれも、屋根に上がるハシゴがあれば、
あとは材料代が、1万円もかかりません。


スノースライダーの特徴
 ・雪を落としたいところに、自由に落とすことが出来ること。
 ・非常に作業が楽で、体力の温存が出来ること。
 ・屋根の軒先まで、行かなくて良いために、落下の危険性が少ないこと。
 ・軽量なために、2人で簡単に移動が出来るが、設置場所によっては
  設置に工夫が必要。
  
  他にも、あるかもしれませんが・・・。


設置時間も、通常屋根でしたら、2人で15分程度です。
(屋根の状況によっては工夫が必要です)


これは屋根だけでなく、例えば庭などの平地での
雪の移動にも使えます。


工夫すればカーブも出来ますので、
後ろの屋根から前庭へ移動・・・。
なんてことも可能です。


2年前から試作を重ね、毎年進化していますが
これの考案者は、私の 父です。

モノづくりが大好きで、色んな発明をしています。
これもヒットな商品の一つですね〜σ(゚ー^*)



最後に、記念撮影!!

記念撮影

親父、いい笑顔してますねぇ〜(#^.^#)
取材、ありがとうございました!!



昨日に続き、本日は延長11mの
ロングスノースライダーを組み立ました!

ポリカ波板を載せる前です
  
    ↓↓↓




これは長いですよ〜
上から雪を滑らせれば、面白いように飛んでいきます


雪の流れる様子 ↓↓↓




気持ちよいほど流れますでしょ!!



明日から、数軒屋根の雪降ろし作業があります。
雪下ろしは、体力を消耗します。

安全第一でお願いします!!

今日は、天気が良かったので
太陽光のパネルの雪もきれいに落ちました。

今回は本当きれいに落ちましたって
雪下ろしのついでに、棟部分の雪を
撤去してますからね!
当然ですよ。

天気がよければ発電が期待されます。


再生エネルギ活用セミナーは来週です。

2月18日(土曜日)

詳しくはこちら


天気が良かったですね〜!!

今日も屋根の雪下ろしをしましたよ〜

先日ブログにも載せた、2連梯子をつかった
スノースライダー!!

今日は、更に長く連結しましたよ!

ラクラク排雪 ↓↓↓



どうですか〜!!
これの利点は、雪の排雪する方向が変えられるところです。

それなりの勾配は必要ですが、雪の落とす場所が
変えられるのは、便利だと思います。

動画で作業しているのは、嫁さんですが
女性でも、楽に作業できますので、やっぱ楽と言ってます (#^.^#)

コーナーも加工すれば可能だと思いますので
応用はいくらでも可能だと思いますよ!!


ここのところの積雪で、場内の通路は、圧雪でした。

先週より材料の搬入の段取りをしながらも、
雪のため、延期、延期できましたが

先週末より、天気も落ち着くと言うことで、
本日午後の搬入としたのですが、、、。

今朝、まだ20センチ程度の圧雪状態。
重機で簡単に剥げるだろうと考えていたのですが
下10センチは氷のようにコンクリートにへばりついていました。

途中からツルハシで、割りながらの作業。
筋肉痛になりました!!

加工場

なんとか綺麗になり、これでフォークリフトも使えます。
やれやれ、と思った途端に、屋根から落雪が・・・。


こんな時はこれが一番。
固くなった雪でも、飛ばすことができます。

           ↓↓↓




これでようやく仕事になります!!


低勾配の雪下ろしは大変です。

少しでも省力化を・・・

と2連梯子を利用した、名づけて、『スノースライダー』

    ↓↓↓

スノースライダー

この上に雪を載せれば、軒先まで雪を運んでくれる。

かなり、体力を温存できます!!


落雪処理雪下ろしも一段落つき、土曜日の今日は、屋根からの雪下ろしで屋根までつかえた建物間の落雪の片付けをしていました。
今週の好天で、雪の高さはずいぶん、低くなっていましたがその分、しまって重たくなっていました。屋根の上の雪も同じです。見た目はずいぶん少なくなっていますが、重さは増しています。

雪害も、これから増えてくるのでは・・・。と思っていた矢先の事。

雪害屋根が折れたと、電話をいただきました。場所を確認後、すぐに向かいました!!
1階部分でしたが、完全に折れていました。
その折れた屋根の上には1m程度の積雪が・・・。ミシミシと音がしています。
雪を取り除かなければ、危険です。安全に配慮しながら、雪おろし完了!!

ご自宅を確認してみてください。不安があれば、ご連絡くださいね。


屋根の雪下ろしが終わって、一段落ついたと思っていましたが・・・。
またまた、依頼が入りました!!
今度は、お宮です。
午後から、下見に行くとものすごい雪の量です 才才−!!w(゚o゚*)w

建物にたどり着くまで、道の空いてない雪の中に道を付けること数十メートル。
その先石段数十段!!。やっと、上がったと思えば・・・。建物まで、7、8メートル。

雪をかき分けハシゴを掛けると、いざ屋根の上に・・・。

拝殿の後ろには、ソギ葺きの本殿が、そびえ立っています!!

ロッククライミングの様にへばりつきながら、雪落とし・・・。
どこまで屋根があるのか慎重に確認しながら、4人体制で半日で終了!!

結構頑張りました d( ̄◇ ̄)b

家に帰ると、屋根からの雪でサッシが埋まっている所を除雪・・・。続きは明日です。
筋肉痛になりそうですねぇ。


依頼を受けていた屋根の雪下ろし作業!!
本日、全て終了しました!!
まずは、一安心です。
明日は、当社の工場関係の屋根の雪の始末をしようと思っています。

来週から、通常業務にもどれそうです。(o ̄∇ ̄)/


奥出雲町は、屋根だったり、道路だったりとあちこちで、除雪作業が続いています。

当社も、連日屋根の雪下ろし作業に追われていますが、昨日お邪魔したお宅も屋根の上は、背の高さの雪・雪・雪。
お客様から、『軒先だけ下ろしてもらえば、結構です』と頼まれた様ですが、
現場に行った父親が、『この雪の量で、とてもそれだけって訳にはいかない!!』と屋根の全ての雪を下ろした様です。

夜になって、こんなメールが来ました

『今日はありがとうございましたm(_ _)m 大量の雪だったのに、屋根全体をかいてもらいました。これで安心です^^お父さんの心意気に、婆さん、ともども大変感謝しています。・・・・』

父親が、一生懸命やった事をとても喜んでいただけた様です。
今日、既に終わったお宅を、訪問しましたが、どこも 本当に喜んでおられました!!

まだまだ、除雪作業は続きますが、天気が良くなり気温の上昇に伴い、今までのようにはいきません。細心の注意を払いながら、作業していきたいと思います。


雪庇屋根から大きくはみ出し、垂れ下がった雪を 雪庇(せっぴ)と言うようですが、屋根の雪下ろしをして、切っても切っても、出来てきます。

今回の、大雪でこの雪庇が、屋根面から1m程度飛び出しているお宅も沢山あります。
屋根の無いところに、雪の屋根が延びていくわけですから、建物に相当の負担がかかります。
下から、棒でつついたくらいでは到底とれません!!

気になる方は、是非ご一報下さい。
既に、屋根が壊れたと言う電話も数件かかってきています。

除雪車道路も、除雪した雪で、幅員(道路幅)がどんどん狭くなり、写真のようなロータリー式の除雪車で、雪の壁を削って広くしています。

家の裏では、既に屋根と地面が雪でつながっているために、子供は、屋根上からソリをしている状態です!!

娘は、明日はスキー教室の様です。
吹雪もおさまり、コンディションはいいかもしれません。


| 1/3PAGES | >>
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
最新記事
コメント
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索
mobile
qrcode
others


ページトップへ戻る