島根県仁多郡奥出雲町を中心に、住宅建築や店舗・施設建築・住宅リフォーム・古民家再生を行っている松崎建築/さくらリフォームです!
当社の家づくり
設計・プランニング
10のポイント
メニュー
営業エリア
当社より1時間以内に訪問できるエリアに限定させて頂いています。
島根県仁多郡(奥出雲町)、雲南市、安来市(旧能義郡含む)、東出雲町、松江市、鳥取県日南町

仁多米ショップへ

スタッフブログ
赤レンジャー
ここは松崎隆利のブログです。
隆利(兄)ブログ
好明(弟)ブログ
真由美(兄嫁)ブログ
リンク集

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | by スポンサードリンク

熱交換塗料

コロニアルと呼ばれる屋根。
10年も経つと、表面の塗装も剥がれてしまいます。
やっかいな事に、この屋根古いものはアスベストを含んでいます。

屋根の塗装をしながら、特殊プライマーで、
アスベストまで封じ込めてしまう塗料。
しかも、屋根温度の上昇を抑える効果もあります。

そんな塗装作業。

屋根温度

この日は、かんかん照りの天気ではありませんでしたが
屋根温度は、65℃。
さわっていられません。

屋根温度

熱交換塗料を1回塗った部分で温度を測ると。。。
55、5℃なんと温度差が10℃近い。
まだ1回塗っただけなのに。

こんな温度を下げる事が出来る塗料って実は沢山あります。
しかし、何年にもわたって、効果を持続出来る塗料は
そうありません。

表面温度が低くなると、塗料のもちもよくなると
思われます。最初の金額の違いが、のちのち大きな違いにも
なりかねません。

写真の塗料は、黒でも効果がありますから、
すばらしい!!

ただ、色を付けるだけの塗装から
そろそろ卒業しませんか?



| - | - | - | - | by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最新記事
コメント
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索
mobile
qrcode
others


ページトップへ戻る