島根県仁多郡奥出雲町を中心に、住宅建築や店舗・施設建築・住宅リフォーム・古民家再生を行っている松崎建築/さくらリフォームです!
当社の家づくり
設計・プランニング
10のポイント
メニュー
営業エリア
当社より1時間以内に訪問できるエリアに限定させて頂いています。
島根県仁多郡(奥出雲町)、雲南市、安来市(旧能義郡含む)、東出雲町、松江市、鳥取県日南町

仁多米ショップへ

スタッフブログ
赤レンジャー
ここは松崎隆利のブログです。
隆利(兄)ブログ
好明(弟)ブログ
真由美(兄嫁)ブログ
リンク集

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | by スポンサードリンク

太陽光発電の取り扱いを、始めるようになってから
車で走っていても、今まで以上に、
屋根をみる事も多くなった様に思います。

そこで感じるのが、太陽光発電を載せられない屋根が
実に多いこと。

将来的には、間違いなく増えてくることが予想されます。
今後の屋根リフォームの際のご提案の仕方も
そのあたりを考慮する必要性を強く感じます。

これに気付くのも、太陽光発電をやっているからこそ
ですね。

将来を見据えた提案は、お客様にとっても
損はないと、思います。


日曜日の本日、皆様に正しい情報をご案内できるように
少し勉強をしてきます。(^^)v


懇親会

最近増えている住宅リフォーム。

よりよいサービスをお客様にご提供するために、勉強はかかせません^^
(写真は、メイン?の懇親会です)

午後2時からの開始に間に合う様に、車で出発しようと思っていましたが
朝から段取りや、お客様訪問をしていたら、ギリギリに・・・

3時間のセミナーは、前座?と言う話も・・・

そこで、メイン?の懇親会で、他県の方と情報交換!!
色んな情報をいただきました。(*^-゚)vィェィ♪

雨の中家に着いたのが、23時半でしたが、有意義な一日でした。


今日は、メーデー!!5月になりました。

車で走っていても、屋根の上に太陽光発電パネルが載っている
お宅を多く見かけるようになりました。
エコキュートが付いているお宅も・・・(これはオール電化ですね)

でもちょっと気になる事が。。。
どう見ても、日当たりを期待できそうにない、屋根に太陽光発電パネルが・・・。
それも1軒や2軒ではありません!!

もしかしたら、太陽光を販売したいが為に・・・。オール電化工事をしたいが為に・・・。
物を販売したいが為に、売っている業者さんが多いのではないかと・・・。

そりゃあ、沢山販売して、売り上げを上げたい!!とは思いますが、
お客さまにとって、得ではないことは、お勧めしません。

『あんた!欲がないねぇ^^』と言われる事も、しばしばです。

経営者としては、まずいのかもしれませんが、喜んでいただかないとねぇ〜。

そう言えば、昨日も同じような事を、言ったかも w( ̄△ ̄;)w


例えば、100万円で100万円相当の仕事は当たり前です。
150万、いやそれ以上に見える仕事を心がけています。

口に出して言う事はあまりありませんが、いつもお客様にとっては
間違いなく価格以上の仕事になっていると確信しています。

そんな事を実感するのが、お客様が
『以前同じ様な工事を、他社でしたときは、○○位かかったけど、
お宅は、安くしてくれるね』
とおっしゃることが意外とあるので・・・。

内心、『しまったー!もっと高くても良かったかな (^_^;)』なんて思うこともありますが、
お客様にとってそれが、得ならば いいかな!と思います。

いい物を、安く買いたい!!みんなが思う事ですよね。自分だってそうです。

『予算が無ければ、これにして下さい。』という事がなかなか出来ず、
困っている今日この頃です(笑)。


今日、ガソリン補給のため立ち寄った、ガソリンスタンド。
コーヒー欲しさに中に入った所、テレビで新築住宅の工事の様子が、放映されていました。

『海の見える家』だそうです。3階だったかな?海側をオール硝子張りみたいな家でした。
うん、これならロケーションは最高ですね!住み心地はどうかわかりませんが・・・。
その中で、大工さんが、取り付けた材料を、付けた後図面が変わっていた事が伝わっておらず、解体・・・。そして、また取付。硝子をはめ込んだ裏面の木が塗装してなかった為に、取り付けた硝子はまた撤去・・・。現場監督に確認したときは、『かまわないから、取り付けて!』そして、『やっぱり、だめっだたのでやり直して・・・。』

どう思いますか?
現場の職人さんは、『せっかく一生懸命、加工してつけたのに、やり直しか・・・。』とため息モード。

番組は、演出があるかもしれません(少なくとも、建築関係の番組を100%信じたらダメだと思います)、でもこういう事は、実際に起こっているのも事実です。
時間と材料の無駄ですよね!こういう部分は、日頃からとても気を使っています。

住宅工事では、沢山の職種の方の連携で、工事が進行していきます。現場担当者の、采配により工事の期間ばかりでなく、品質も大きく違ってきます。やはり、きちんとした工事管理ができる体制は重要ですよ!!
まだまだですが、そういう部分で評価してもらっている方が、すこしづつ増えてきた事が、とてもうれしいです^^


誰でも能力以上の仕事は、なかなか出来るものではない。
1人は1人である。
しかし1+1が2ではなくそれ以上になる体験はしたことがある。
結果的にそれが能力以上の仕事になるのかもしれない。
目標や理想を掲げても、それが達成できなければ、企業では評価はされない。
過程ではなく結果である。
サラリーマン時代に痛いほど経験した。(表現がおかしいかな・・・)
目標設定は必要だが、それを達成するためには、小さな目標を1つ1つクリアーしていくことで、気が付けば『やったー!』と言うことになるかもしれない。
やっぱり、コツコツ出来る事を積み重ねていくことが必要だな。と、つくづく思う。
紙に書いて潰していくと言うやり方が意外と良かったりする。

1日24時間と言う時間は決まっているのだから、もっと効率良く使うのが私の課題です。


11月より、松崎建築の新代表になりました松崎隆利です。

このたび、新しくリフォーム部門 さくらリフォームを開設しました!
あわせて、リフォーム専門のホームページ「さくらリフォーム」をオープンしました!

新築住宅での経験を生かし、リフォームも数多く手がけてきましたが、
多くのお客様に、リフォームもやっていることを知られていないと感じていましたので、
この機会に、リフォーム部門を開設し、ホームページも新しく作りました。

我が家の愛猫さくらをモチーフに、キャラクターも作っています。
リフォーム事例やリフォームに関する情報も、
少しずつ増やしていきたいと思っていますので、
ぜひ、ご覧下さい。

親父が築いてきた地域の方々との信頼関係を壊すことなく、
今まで以上に、地域に無くてはならない会社を目指して頑張りますので、
これからも、よろしくお願いします。


ブログでは、今ままでと同じように、
タイムリーな現場の様子や、感じたこと、また愛ネコさくらの事を書いていきます。
ブログや見た目が大きくが変わっても、書く内容は変わりません (^^ゞ


昨日までのブログ(平成22年10月31日まで)はこちらになります。


<< | 2/2PAGES |
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
最新記事
コメント
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索
mobile
qrcode
others


ページトップへ戻る