島根県仁多郡奥出雲町を中心に、住宅建築や店舗・施設建築・住宅リフォーム・古民家再生を行っている松崎建築/さくらリフォームです!
当社の家づくり
設計・プランニング
10のポイント
メニュー
営業エリア
当社より1時間以内に訪問できるエリアに限定させて頂いています。
島根県仁多郡(奥出雲町)、雲南市、安来市(旧能義郡含む)、東出雲町、松江市、鳥取県日南町

仁多米ショップへ

スタッフブログ
赤レンジャー
ここは松崎隆利のブログです。
隆利(兄)ブログ
好明(弟)ブログ
真由美(兄嫁)ブログ
リンク集

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | by スポンサードリンク

雪かき日曜日の今日は、家でゆっくり・・・。
と思っていたのですが、昨夜からの寒波で、
結局雪かきに・・・。
スコップを使った、作業と違って、
除雪機を使った作業は、寒いので
着込み過ぎて、ご覧の通り・・・。
写真を見て子供が、『猿みたい!!』と言っていましたが、せっかく嫁さんが撮ってくれたので使いましょう!!

今日は寒かった!!道路の温度計−5℃でした。

家の回りは昨夜からの新雪は、
20センチ程度でしたが、今日電話があり、除雪依頼があったお宅は、50センチくらいとか・・・。
同じ町内でも違いますね!!
本日、新たな雪下ろし依頼が、数件ありました。
2日より、増員体制!!当分除雪作業から解放されそうにありませんね。

今日のニャンコ
さくら三毛猫さくらです。
事務所の水槽の上にあがっています。
蛍光灯の熱で、暖ったかいんでしょうね!!
目がとろんとしています。


除雪機当社の作業場回り及び敷地内の除雪のほとんどはこの機械です。
農作業用のトラクターに取付た
スノーローダー!!
狭いところや、見通しの悪い場所では使えませんが、
その投雪能力は、目を見張る物があります。
通常の小型の除雪機は、小回りはききますが、水を含んだ重たい雪は、ほとんど飛ばなくなります。
その点、この機械は湿った雪でも、軽く10メートルは投雪します。一回通れば、軽自動車は通れます。忙しい朝などは、本当に助かります。

町内のスキー場でも見かけます。

なんと言っても、キャビン付きの為、運転者が寒くありません。

今回の雪で、雪下ろしの依頼を受けますが、上越や東北地方等更に雪深く、毎日除雪作業に追われておられる地域の方々のご苦労を痛感しています。

毎日が氷点下。そんな地域はともかく、氷点下からプラス気温に変動する当地方での、
雪下ろしのコツは・・・。

  屋根の雪の下が凍っていないときは、決して屋根に上がらない事
 ◆屋根の雪を取りすぎない事(30センチ程度は残すつもりで・・・)
 、屋根の軒先に出すぎない事


その他、状況判断が大切です。
雪害被害がないように、除雪作業やアドバイスをしていますが、
週間天気予報から、目が離せません!!


本日夕方、日本海テレビのニュースで、屋根の雪下ろしをしている、
父親が出てインタビューを受けていた様です。
取材を受けたことを、聞いていなかったので見逃してしまいましたけど、
お客様から電話を頂き、『テレビに出てたね!毎日雪かきばっかりですわー!!』とか言っておられたと・・・。外から帰った父親に聞くと、『おお!カメラ向けちょったが・・・。』と言ってました。テレビ効果かどうかわかりませんが、再び雪下ろし依頼が・・・。

雪写真は、本日、雪下ろしした
自治会館です。
見るからに、結構積っています。
除雪除雪途中の写真です。
特に、左側は人の高さを超えた雪の高さです。
屋根の上からだと、2mはあるかもしれません。
下の部屋の様子を見におりた嫁さんによると『建具が部分的に動かない!!』とのこと。
そりゃ、そうですよね。
屋根に上がってみると、下で感じる以上に雪があるものです。

親父部隊も今日のお宅は、背の高さあった様です。

雪を全ておろしたら、部屋の建具もスムーズに動きました!!
雪下ろし作業志願者募集します!!手伝って頂ける方は是非、ご連絡ください。


本日松江から来られた、方が 『松江出るときは、晴れてましたけど、
こっちは雪すごいですね!』と驚いておられました。
今年は、例年よりも多いかもしれませんね。
我が家も、雪を3回おろした屋根もありますからね!

本日も、新たな雪かき依頼があり、とうとう嫁さんも一緒に、出動しました!!
d( ̄◇ ̄)b ♪

高い屋根は私がむかい、下の屋根が嫁さん担当!!
実際には、下の屋根の方が雪の量が多い!!
『下屋根は、120センチはあったと思います。』
意外と、嫁さん早い!!ずいぶん助かりました。
一人だと、雪の量にのまれて(圧倒されて)しまいますからね!!

1軒が終わり、次のお宅へ・・・。

親父部隊は・・・。朝から、出かけて夕方まで帰ってきません!

電話で聞くと、雪下ろししていたら、ご近所からも依頼を受け、
そっちもまわっていたようです。
雪降ろしで一日は、スーパーハードだと思いますが、
本人曰く『たいしたことない!!』だそうです。

おそるべし、74歳!!

本業の方は、弟がしっかりとサポート!!ご契約をいただいたと・・・。

『よっしゃー!!みんな、頑張ってるね。』

雪下ろしも順次まわっていますので、お待ち下さいね。


スノースライダー昨夜からの積雪で、屋根の上の雪を再び落とすことに・・・。
前回あまりのえらさ(しんどさ)に、今回は、秘密兵器?のスノースライダー(仮称)を設置。
ハシゴに、ポリカ波板を付けただけなんですけどね。そこに雪を乗せれば、スイスイ落ちる!!250m2ほどの屋根も今度は、楽に終わりました。


そのときの、動画です。



これ、でっかい固まりを乗せると、すごい勢いで滑っていきます。
雪を落とす場所が近くになかったりしたときに、威力を発揮します。

今回の積雪で、屋根の雪下ろし依頼が、本日だけで5件ありました。
嫁さん曰く、『低い屋根なら、私も出来ます^^』だそうです!


積雪30オーバー一晩に、30センチオーバーの積雪が・・・。
またまた降りました!!
夜明け前、写真が暗いですね。
道路今日の雪は、結構重たい!!
路線バスも、始発から止まっています。
子供たちの学校は・・・。
中学校は、さすがに早い!!教頭先生が、『バスが動くの待って、始業を遅らせる』と・・・。
小学校は、近くの先生がおられないので、電話出ず。まだ、学校に着いていないのかも・・・。
まあ、道路がまだ、除雪されていませんからね。
積雪以上に、重たい雪のため、除雪車も難航しているのでは・・・。
いずれにしろ、本日の仕事にも影響が出そうです。


雪片つけました昨日、除雪した事務所前。
また降りました今朝起きたら、真っ白に!!
新雪10センチといった所でしょうか?

昨年の暮れに、奥出雲の古民家の修理をさせて頂いたお宅。
依頼先は、大田の工務店さん。
豪雪で、どうかと気になったようで、メールがありました。
昨日、写真を送ったら、
『まだ、こんなにあるんですか?』と驚いておられました。

大田は、海風で降っても、積もることがない様です。
車で、1時間ちょっとで、景色もまるで違います。同じ県内なのにね。


綺麗にしない会社は・・・ 「絶対に儲からない!」と言う事ですので、
まずは事務所玄関前の掃除というか、除雪。

事務所前雪こんな、感じでしたので・・・。
気温がなかなか上がらず、路面に雪がくっつきうまくとれません。
午後から、約半日かけて・・・。
雪片つけましたとりあえず、外部は良し!!
スッキリしたなー!!
ご近所さんが、『頑張ってるね〜』とやって来られ、しばし、歓談!!
次は、中ですが・・・。
本日は、ここまで d( ̄◇ ̄)b
ちと、疲れたね^^
外は寒くなかったのに、事務所に入ったら、足が冷たい・寒い!
コタツへ直行かな!


夕方仕事を終え、運動不足解消になるかと、
それまで、事務所前の雪かきをしていた嫁さんと代わり、
事務所前と玄関先の雪かきをしました。
結果は、筋肉痛・腰痛・・・。 どうなんでしょうかね?
途中から、息子も手伝い玄関前の圧雪を全て取りました!!
やはり、人数ですね!

家の裏では、両親が除雪していました。
『機械でやったら?』と言うと、圧雪が固くて、ロータリー除雪機は使えないとの事。
『重機で押したら?』と言うと、『地面が土の為、機械で押すと、路面が傷む』と言って、
スコップ作業をしていました。
『こっちの方が、仕事が綺麗だし、いつまでに せんといけん事もない』との事。
確かに、工期があるわけでもないですからね。
体が楽じゃないかと思ったのですが、それも一理ある。

一方家の中では・・・。

戦闘態勢三毛猫さくらの様子が変・・・。

写真右下の赤いヒモが気になるようです。
子供が、ヒモを引っ張り、
俗に言う、玉取り。
いわば、戦闘態勢なのですね。
さくらも、家の中での滞在時間が増え、運動不足かもしれませんね。


屋根の雪下ろし雪の話もそろそろ秋田いや飽きた頃と思います。
今日も雪下ろし・・・。

疲労も相当たまってきてます。
道路の除雪道路も道幅を広げるために、側の雪を飛ばしていました。

今年は、家庭用の除雪機もよく売れたと聞きます!

除雪機には、回転する羽根の軸にピンと呼ばれる、ボルトが付いていて、
必要以上の負荷がかかると、そのピンが折れて、空回りし、エンジンを保護する仕組みになっています。

道路の除雪車にも、巨大なピンが付いているようですが、このピンも折れる様です。堅い氷の様な雪を削ってとばすのですから、無理をするんでしょうね!


今日のおまけ

犬・猫コンビ同じ釜の飯を食う、犬のマックと
居候猫のシロ


<< | 2/3PAGES | >>
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最新記事
コメント
カテゴリー
アーカイブ
ブログ内検索
mobile
qrcode
others


ページトップへ戻る